movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機関車先生



今年お勧め
kikannshat
今年1番良い映画に出会いました。初め、見た時は「なんか古いなぁ」と感じていましたが、純朴な感じの機関車先生、校長先生、生徒が描かれいて、とても、良い物語でした。堺正章が出ているのですが、堺正章ってあまり俳優のイメ-ジでなかったのですが、凄い演技がうまいことに驚きました。佐藤浩一とか中井貴一とかが良い俳優のように映画に出ていますが、演技がすばらしいと感じたことがありません。しかし、堺正章は映画にどんどん出演した方がいいのではないだろうかと感じさせてくれました。
 純愛映画が流行っていますが、純愛ではないですけど、純ヒュ-マンドラマという感じでとても後味の良い映画でした。また、戦後の瀬戸内を舞台にしているのですが、そこに海や、その頃の日本の家など、古き良き日本の映像もあり、そのあたりもとてもよかったです。ベネチア映画祭とかでこんな作品が賞を獲ってほしいと思います。日本の文化がたくさん描かれいて、外国人はこういう映画を見て日本に興味を持ってほしいと感じる作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。