movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白鳥警部、桜の思い出(前編) / 名探偵コナン
2010年3月13日放映分。佐藤刑事が
「おつかれ、意外に速くかたずいたわね。
この事件」と白鳥と高木に言っていた。
「それは高木君のおかげ」と白鳥が話す。

「これからご飯を食べよう」と佐藤刑事が
言うと、白鳥刑事は自然に断って帰ろうと
していた。白鳥は一人で映画を見に来ていた。

そこへコナンと少年探偵団と出会った。白
鳥は間違えてゴメラのチケットを買ってい
た。灰原は「どうせ、佐藤刑事絡みでショ
ックなことでもあったんでしょうけど」と。

コナンが続けて「だって佐藤刑事、病室で
ごにょごにょごにょ」と言った。それはキ
スしていたことだった。白鳥は「そう簡単
には諦められない」と話した。

「参考書を選んでいた時に幼い日の佐藤と
出会って、そこで万引きしている人を見つ
けて怒っていた。」、そこへ白鳥がやって来
て幼い佐藤を擁護した。

その時の万引きの学生たちはすぐに出て行
った。白鳥が本屋を出て、運転手つきの車
へ戻るとすぐに佐藤がやってきて、お礼を
言ってジュースを渡した。

そのジュースのカップには桜を作ってつけ
いた。佐藤は「警察の人がつけてる勇気の
印なんだ」と言った。灰原は「本当にそれ
は佐藤刑事なの」と聞いていた。

灰原は「あの佐藤刑事がそんな女らしいこ
とするとは思えないけど」と言うと、白鳥
も同意していた。そこへ少年探偵団がやっ
てきた。「映画がもう始まる」と言った。

白鳥はやっぱり思い出を思い出して、コー
ラを頼んでいた。白鳥が席につくと少年探
偵団の近くだった。そしたら白鳥のコーラ
をこぼした女性が居た。

それは白鳥の思い出の女性に凄く似ていた。
さらにその女性はカップに桜のマークを作
って貼っていた。その女性は「昔からの癖
なんだ」と言った。

その様子を後ろから見ているコナン達。笠
倉那海という27歳の女性だった。あゆみ
ちゃんが「さっきのお姉ちゃんだ」と笠倉
に手を振った。

笠倉は「さっき財布を忘れた時にあゆみち
ゃんが見つけてくれた」と白鳥に話した。
コナンがゴメラを観て「よく出来たCGだ
な」と冷静に言うと。

突然、灰原がコナンの腕をつかんできた。
それでコナンがCGのことを言おうとする
と、今度はあゆみちゃんもコナンの腕をつ
かんできた。

ゴメラが終わった後元太が興奮していた。
白鳥はあくびをしているとあゆみちゃんに
「白鳥警部はいつも忙しいもんね」と言っ
た。笠倉が白鳥が刑事だと知った。

笠倉は白鳥に「警察に相談に行こうと思っ
てたんです。相談にのってくださいます」
と話した。白鳥は少しとまって、「いいで
すよ」と返事した。

笠倉はストーカーに会ってるみたいなこと
を話した。笠倉には彼氏がいることがわか
った。灰原がすかさず「残念だったわね」
と白鳥に言った。

笠倉の部屋へ来ていた。笠倉は「誰かにつ
けられたりごみをあさられたり、無言電話
があったり」と話して、部屋をあけると、
倒れている人が居た。

その部屋にすぐに目暮警部がやってきた。
白鳥は目暮警部に「笠倉と映画館で出会っ
て、相談されて部屋に来たら殺害されてい
たこと」を説明した。

それはもちろん、笠倉の彼氏だった。証券
会社勤務していたソメイだった。殺害推定
時刻は午後2時と高木が言った。笠倉は、
「ソメイの持っていた部屋の鍵がなくなっ
ている」ことを話した。

目暮警部は笠倉を疑った。2時頃は彼女は
映画館に居たと。白鳥刑事は「映画は一緒
に観ていたけど、寝ていたので何も知らな
い」と答えていた。

笠倉はゴメラの気持ち悪いシーンを説明し
た。白鳥警部は手帳を取り出して2時に映
画を居たことを説明しようとすると桜の切
り取りの紙が落ちてきた。

コナンはその桜を見ておかしいと思ってい
るようだ。白鳥刑事は笠倉を見て昔を思い
出しているようだった。あゆみちゃんが桜
の帯を作っていた。

コナンは「部屋来て、特撮が好きなわりに
はフィギアがないな」と思っていたらしい。
それからコナンは白鳥警部と笠倉の間の席
が空いていたこともおかしいと。

灰原が「確かに居たじゃないという」と。
コナンは「ああ、見たよ。彼女の帽子をな」
と言った。 コナンはもう犯人は笠倉と思っ
ているようだった。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。