movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
露天風呂に降る殺意 / 名探偵コナン
2010年3月6日放映分。毛利小五郎、
蘭、コナンが海沿いを車で走っています。
毛利小五郎は「疲れた」と言っている。
そこへ温泉パークを見つけた。

その温泉パークへ行くと、そこでその温
泉パークの支配人、前川浩一と不動産会
社、社長梅津英章とが言い争っていた。

どうやら梅津が前川にこの温泉パークを
売れと言っていた。そこへコナンたちが
やってきた。それに気付いた二人。前川
が「いらっしゃいませ」と言った。

梅津は温泉に入って行った。「こんな温泉
に入ってもがっかりするだけじゃ」と言
って。そこへ梅津の娘、二人がやってきた。
「いいのよ。お父さんは喧嘩を売るために
やってきてるんだから。いつものことよ」
と、言って、江原麻麗、35歳と梅津泰子、
28歳が入ってきた。

その娘二人にも、「おまえらは良い年にも
なってわしの金をあてにしてるんだらか」
と言った。

前川は毛利小五郎にたこを見せて、「獲れ
たてたこを出しますんで」と言って、前川
は干潮1時間前にたこを刺しに出ていった。
コナン達は温泉に入っていた。

そこで江原麻麗とあった。江原麻麗は手を
怪我していた。蘭も梅津泰子がいることに
気付いた。温泉から出て、コナンたちはた
こ料理を食べていた。

コナンは前川からたこの獲り方を聞いてい
た。そんな時貸しきり露天風呂から水しぶ
きの音がした。すぐさま、そこの従業員の
女の子が見にいった。叫び声が聞こえた。

コナンは前川の指の先が黒く汚れているの
を見た。露天風呂へ行くと、不動産会社の
社長、梅津が頭から血を流して死んでいた。
すぐに警察が来た。

前川は崖の上の石がぐらついていたことを
説明した。風呂場へ行くとコナンは石鹸が
使われていないことに気付いた。石のあっ
た場所へ行くと。こすれた跡があった。

それは石が引き抜かれた跡だった。殺人に
なった。崖の外から崖に上るのは無理だっ
たから犯人は温泉から入ったと検証された。

そこへ江原がやってきた。前川とぶつかっ
て、前川は江原のバッグを拾っていた。す
ぐに梅津泰子と秘書の八木橋がやってきた。
アリバイの確認が始まった。

ここでは犯人は梅津泰子、江原麻麗、八木
橋の3人のうちの誰かが犯人だとなってい
たが、八木橋が「前川も社長に嫌がらせを
されていて動機があるはず」と。

江原麻麗も事業に失敗して借金があった。
八木橋と泰子は結婚する予定だった。そん
な時江原のかばんから土に汚れたタオルが
出てきた。

犯人は江原麻麗らしくなってきた。コナン
は海へ行っていた。確認したのはたこを獲
るための目印の浮きだった。犯人はこれを
使って殺害したと確信した。

コナンは毛利小五郎を使って説明し始めた。
「麻麗さん、あなたは怪我をしてますね。
その手ではタオルをきつく絞ることはでき
ませんね。それは犯人が入れたんだよ」と
言った。

「それができたのは前川さん、あなただけ
だよ。かばんを渡す時にわからないように
入れたのだ」と。前川は干潮1時間前にた
こを突きに行ったふりをして行っていなか
ったのだと。

コナンがトリックを説明し始めた。落ちた
石を元のところに戻して、石と縄とつっか
え棒、浮きを使ってトリックを作っていた。

干潮になると棒を動かして石が風呂に落ち
るようになっていた。前川は「状況証拠に
すぎないでしょ」と言うと、コナンは「前
川さん、なぜ、ズボンをまくり上げている
のですか。ズボンに返り血を浴びているの
でおろせないでしょ」と言うと。

警察が前川のまくりあげたズボンをおろす
と、返り血が出てきた。その日、コナン達
、3人はその温泉旅館に泊まった。コナン
は毛利小五郎のいびきがうるさくて寝れな
かった。
スポンサーサイト

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。