movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンナと王様
勝手に点数70点

2000年のドラマです。チョウ・ユンファ、
ジョディー・フォスター出演のタイの王様
の話し。シャム王朝時代のモンクット王
の実際にあった話しらしいです。

その王をチョウ・ユンファが演じ、その王
宮の先生役にジョディー・フォスターが
演じる。主役はどちらかというとその先
生役のジョディー・フォスターのようです。

これはきっと「風と共に去りぬ」のような
女性が観て良いと思える作品ではな
いでしょうか。つまり、女性の苦労が報
われるような話し。

女性の苦労が美しいというようなどちら
かという女性向けの話しのように思い
ました。だから、わりとゆっくりと話しが進
むドラマ。

とは言え、この話しは男性が見ても、歴
史的なテーマなので、かなりおもしろい
作品です。見終わったあと、また、観た
いと感じる映画。実際見たのは2回目。

この映画は一応、タイの東南アジアを舞
台にした映画なので、アジア映画なんで
すが作ったのはハリウッド映画会社。だか
ら雰囲気は凄くハリウッドの雰囲気でした。

ここからネタバレあり。
シャム王朝、モンクット王が自分の子
供達のためにイギリスから先生を呼び
寄せる。その先生、アンナと王の話し。

その王は初めからその先生の言葉に
耳を傾けた。そして、この王が段々と
よくなっていくヒューマンドラマ。そして、
最後は危機的な状況を切り抜けた。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。