movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハムナプトラ2 黄金のピラミッド
勝手に点数65点

2001年、洋画のSF映画。レイチェル・
ワイズ、ブレンダー・フレイザー出演の映画。
この作品ではレイチェル・ワイズがきれいに
見える作品。エラが目立たない・・・

歴史の話しの色が濃いので歴史ドラマのよう
にも思える作品。古代エジプトの神秘的な物
語をドラマティックに描いた作品。実はとて
もおもしろ作品。

最初の時は制作費をかなり抑えて作って話題
となった作品。しかし、全くそんなことは感
じさせないおもしろい作品でした。この続編
2作目もけっこうおもしろい作品です。

イムホテップ・・・世界史で出てきたような
名前。歴史上の人物がけっこう出てくる作品
です。どこまで本当で、どこまでが作ったの
かわかりづらい作品です。

しかし、ほとんどフィクションと思っていい
作品です。SF、アドベンチャー、アクショ
ン、ホラーといろんな要素のある映画。それ
らがきっとおもしろいのだと思います。

とにかく、ハムナプトラ、ハムナプトラ2は
ずっとハラハラしっぱなしのおもしろい作品です。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

スコーピオンキング2
勝手に点数70点

2008年、洋画のアクション映画。歴史
ドラマ色の強い映画です。ジャンルに凄い
困ってしまう作品。ハムナプトラシリーズ
の特別編という感じの作品です。

ハムナプトラの悪役だったスコーピオン・
キングがヒーローとして登場した物語。だ
からギリシャ神話を題材にしたストーリー
は歴史映画としても観れる作品。

ハムナプトラ3でなぜ、中国へ行ったので
しょう。けっこうなぞですが…4は南米の
遺跡が舞台とか。歴史に沿って作られては
いますが、けっこうフィクションのよう。

ハムナプトラ、スコーピオンキングは好き
なので意見はたくさん出てきます。凄くお
もしろい作品です。スコーピオン・キング
は特に歴史に入り込んだ物語に。

ネタバレあり
この物語ではスコーピオン・キングがまだ、
若い頃の物語のようです。神話のこともよ
く出てきます。

そのせいか神の世界の物語。神が現われ、
戦況を左右したり。主人公はマサイヤスと
言う若き日のブラックスコーピオンという
民族?戦士?に居た人の話しです。

古代ギリシャ、メソポタミア、エジプトと
古代の世界の物語。フィクションとは言え、
凄いおもしろい作品です。伝記の実在した
人の物語だと難しくなるのですが。

このスコーピオン・キングシリーズはおも
しろくつくられていて、観ててとても良い
作品です。今回も凄くおもしろかったです。
次回作もある終わり方になっています。
次も楽しみな作品。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝
勝手に点数65点

2008年、洋画のSFアクションという
感じの映画です。歴史映画のようと言えば、
そんな感じもしますが。ジェット・リーが
出演しています。

1作目か2作目ではレイチェル・ワイズが
出てたのを覚えていたのですが変わってい
ました。そして、主役だったオコーネル夫
妻に子供が登場しました。

ここからネタバレあり。
オコネール夫妻の子供が中国でミイラを掘
り起こすことになった。それで上海を旅行
中に息子に出会う。

息子は父と母にその掘り起こしたミイラを
見せた。それから夫妻もこのトラブルに巻
き込まれることに。皇帝を蘇らせるのだと
言う。それで皇帝が蘇った。

皇帝の墓を守り続けているリン。リンはオ
コネール夫妻の子供、アレックスと一緒に
皇帝の復活を阻止しようとした。それから
皇帝をもう一度封印しようとした。

リンの母はその昔この皇帝に殺された妖術
師、ツイ・ユアンの子供だった。リンも不
思議な力の持ち主?そんなメンバーで万里
の頂上を舞台に繰り広げらる物語。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。