movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイコ
勝手に点数50点

1960年のアルフレッド・ヒッチコック監督の
名作と呼ばれてる作品です。一般には
ホラーといわれてる作品ですが、内容は完
全なサスペンス。

日本で言うのならば「犬神家の一族」と似
た感じの物語でした。正直今見るのには
古くて子供の劇のようなクォリティー。しかし、
名作なんですよね。

この映画ができた時代に見ると、怖いのか
もしれませんけど、今見ると全然怖くない
作品でした。そして、ホラーとはほど遠い作
品。この時代にホラーがあったんだろうか。

ここからネタバレあり。
異常者の犯罪なので、ホラーではどこから
どう考えてもサスペンスですよね。怪奇現象
が起こっていれば、ホラーなんですけど。

お金を盗んだOLが遠くへ行くという感じも
凄くサスペンスのような感じです。ところどこ
ろドキっとするシーンは出てくるものの特に
怖さは感じない。

やっぱり、出来た映像の古さのせいだと、
思います。その後出てきた怪しい建物が
あるモーテルで怪しいお婆さんのいる。
この当たりはホラーっぽいんですけど。

最後の結末はどこか、金田一シリーズの
ような作品でした。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

トラ!トラ!トラ!
勝手に点数70点

黒沢明監督が途中までしか撮ることが
できなかったという映画。
それで、古い映画と思いつつ見ていました。
そしたら、意外とおもしろい作品でした。

アメリカで公開されているにも関わらず、
アメリカが一方的に攻撃されてしまう映画です。
つまり、真珠湾攻撃のドキュメント
のような映画でした。

正直、最後は日本がボロボロにされる映画だと
思ったのですが、日本が快勝してしまう映画。
日本人が一生懸命、攻撃する練習をして、
最後はそれが報われるみたいなつくりでした。

この映画は途中で黒沢監督が降ろされた
という聞きます。それはきっと、アメリカで
公開される映画にもかかわらず、アメリカの
弱いところを描いたからだと思いました。

そして、真珠湾に関わる映画を見るのは
初めてでしたが、こんな風に行われたということが
よくわかった映画でした。
飛行機アクションは凄いよかったです。

凄いよかった作品でした。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

スパルタカス
勝手に点数69点

1960年のスタンリー・キュブリック監督の作品。
名作に入っている作品の一つで、気になる内容
だったので見ました。そしたら、凄く良い作品でした。
作品の内容はもちろん、あのスパルカスの内容。

そして、奴隷、スパルタカスと女奴隷のバリニアとの
愛を描いた作品。1960年代の作品なので
ラブロマンスのような内容でもありました。そして、
歴史ドラマでもあり、アクションでもある作品。

歴史ではスパルタカスの叛乱という歴史的事実
かもしれません。ここではフィクションもあるのだろうか、
とてもドラマティックに描かれた作品。

クラサス、シーザーなど、このギリシャの王が
主役になっても良い作品。しかし、ここでは
このスパルタカスが主役で、物語は歴史が
変わることはなかった。

そんな事実を変えることなく、描かれた
この作品は予定通りの結末を迎えることが
わかっていてもおもしろい作品でした。
名作として、満足できるとても良い作品です。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。