movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイオハザード3
勝手に点数60点

2007年、洋画のアクション。もちろん、
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の作品。2作目、
アポカリプトから続編でアンブレラ社が研究
しているウィルス汚染の物語。

ここからネタバレあり
この作品は有名すぎる作品。ミラ・ジョヴォヴ
ィッチが演じるアリスが巨大企業、アンブレラ社
の開発するウィルスを阻止しようとする物語。

そのウィルスに感染するとゾンビになってしまう。
そのゾンビ化した人をアンブレラ社の研究員はアン
デッドと呼ぶ。このウィルスを兵器として利用しよ
うとしている。

だが、しかし、感染されたアンデッドにはコントロ
ールができない。一方、また、実はアリスもアンブ
レラ社が開発した兵器だった。アリスは実験のため
にアンブレラ社に監視されているはずだった。

が、しかし、アリスはその監視を逃れていた。そし
て、アンブレラ社を目指していた。しかも、今回も
最後の終わり方はまだ、結末ではなかったので続編
のある感じでした。

このシリーズは一体いつになったら終わるのだろう
か。1作目、2作目は新鮮な気分で観れたが、この
3作目からアリスがアンブレラ社を追い詰めるとい
うだけの話しなので単純で飽きてしまった作品。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

バイオハザ-ドⅡアポカリプス
ミラ・ジョヴォビッチ主演のアクション映画。前のバイオハザ-ドの続き、アンブレラ社のビルを逃げ出せたアリス。開発されたTウィルスのせいで、ウィルスで汚染されていた街は人々がゾンビと化していた。それでも生き残るために逃げようとしている。感染されている人が大分まだ、残っているのですが、感染しているゾンビかした人が襲ってくる。そんな中、開発した博士が自分の娘がまだ、街に残っている。ハッキングして監視カメラで居場所をつきとめていた。街に残っているアリスや特殊部隊に頼み、救出してもらうようにしたのです。そして、博士の娘の潜んでいる学校へ行ったのですが、戦士化、戦獣化された犬が凄いスピ-ドで襲いかかってくる。そして、どんどん人をゾンビにしていく。さらに、会社が開発したネメシスがアリスを追いかけてくる。会社はどっちが優れいるのか実験中のようだが、ネメシスは完全に姿形は変わってしまっているが、実はアリスの仲間…振り切って逃げようと街の最後のヘリコプタ-で逃げようとする。その最後のヘリコプタ-の後は街は原子爆弾ですべてを消し去ろうとする計画になっている。ヘリコプタ-で逃げれたアリスたち、しかし、爆弾の爆風でヘリコプタ-が墜落し、会社に回収されてしまったアリス。どうやら、次に続く終わり方をして終わりました。次のバイオハザ-ドⅢにを楽しみに待ちましょう。

テーマ:ミラ・ジョヴォビッチ - ジャンル:映画

バイオハザ-ド
ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のアクション映画。どんな映画かというとゾンビとエイリアンの合体した話しのようでした。アンブレラ社という巨大企業が違法で開発したTウィルス。そのウィルスは食べるという人間の本能を残したまま、肉体の成長をさせるというウィルスで化学兵器として、開発された。開発している地下のビルとでも言うところ、「ハイブ」で何かの間違えでウィルスがビル内に汚染しだした。ビルの入り口を守っているミラ・ジョヴォヴィッチが演じるアリスとスパン。アリスとスパンは偽装結婚をして、その入り口を守っている特殊部隊。アリスは、この違法なプロジェクトを世間に公表するために、Tウィルスを盗みにハイブへ行くことになっていたのですが、記憶喪失になって、ハイブから抜け出すことしか考えれない。だんだん、記憶を思い出すのですが、同時にスパンも記憶を思い出す。アリスとスパンは恋人だったのだが…そして、最後に地上に出ることができたアリス。しかし、アンブレラ社にまた、捕まってしまうことに。次回作に続く話しになっています。

テーマ:ミラ・ジョヴォビッチ - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。