movie-LA
観た映画の感想と評価をしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴースト・ニューヨークの幻
勝手に点数62点

1990年、アメリカのラブストーリー?
ホラー?パトリック・スウェイジ、デミ・
ムーア、ウーピー・ゴールドバーグなど出演。
ジェリー・ザッカー監督。

ラブストーリーの名作だけあって凄くおも
しろい作品でした。しかし、これって、
ホラーですよね・・・ジャンルに困ってしまう
作品です。

ラブストーリーの代表作にしては凄いホラー
色の強い作品です。ほぼホラーと言って
いいくらいの作品。ジャンルは凄い困って
しまう作品です。。。

また、今は亡き名優のパトリック・スウェジ
が主役ででている作品。パトリック・スウェジ
はこの作品では王道の役ですがその後アウト
ローの役が多くなります。

しかし、そのアウトローの役が凄くかっこよく
味があって、凄い好きな俳優でした。この作品
で主役を務めたのが凄く大きかったかもしれません。

内容は凄く展開が速く、サスペンスのような
要素もあり、ハラハラさせられて、また、ラブ・
ストーリーの行方も気になってしまう作品でした。

本当は凄くおもしろい作品でしたが、古いので
点数は抑え気味でつけました。
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

ジェヴォーダンの獣
勝手に点数60点

2001年、仏のアクション。ヴァンサン・
カッセル、エミリエ・デュケンヌ、サミュエル・
ル・ビアン、モニカ・ベルッチ出演。
クリストフ・ガンズ監督。

けっこう話題になったフランス映画。観ると、
実は何回か観ているのですがはじめに観たとき
はあまりおもしろいと感じなかったのですが・・・
今回観るとわりと観れた作品。

この頃はヴィドッグなど、フランス映画がブーム
になっていた時代。その頃の映画のひとつ。
パッケージから凄い期待をして観ました。その時
は期待はずれと感じたのですが・・・

ここからネタバレあり
ジェヴォーダンの獣、一体何?妖怪?おばけ?
と思って観ていました。最初に観た時は気付かな
かったのですが男と女の物語も描いています。

男は女を求め、女も目当ての男を求めという
物語も描かれていました。それでジェヴォー
ダンの獣とはもしかしたら男なのかも。そういう
性の欲望を描いている映画だったり。

最終的にはジェヴォーダンの獣が殺されるの
ですが、ここでの獣は一体、何だったのでしょう。
大筋では狼でもない、獣のようですが。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

最高の人生の見つけ方
勝手に点数68点

2007年、アメリカのドラマ。ジャック・
ニコルソン、ロブ・モロー、ビバリー・トッド
ショーン・ヘイズ、モーガン・フリーマンなど
出演。ロブ・ライナー監督。

モーガン・フリーマンが演じる真面目な労働者
とジャック・ニコルソンが演じる大金持ちの
余命わずかという設定でどんな風に生きるか
と言う物語を楽しく描いている映画。

パッケージなどからコメディだと思っていた
のですが男の友情を描いたドラマでした。
思ったよりおもしろい作品でした。モーガン・
フリーマンとジャック・ニコルソンという
大御所二人の俳優が作り上げた映画は 凄く
よくできていました。

ここからネタバレあり。
余命6ヶ月と言われた二人は大金持ちの
エドワードはカーターと二人で世界中へ
旅行へ始める。

それで二人は友情を深め合い、少ない
余命を大事に生きるというおもしろい
物語でした。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

トワイライト・初恋
勝手に点数60点

2008年、アメリカのホラー。クリステン・
スチュワート、ビリー・バーク、ロバート・
パティンソン、アシュリー・グリーンなど出演。
キャサリン・ハードウィック監督。

青春系のわりと若い世代向けの映画だと
思っていました。ズバリ、そうだったと
思いますが、観るとわりとおもしろかっ
た作品です。

凄い感傷的に描いている物語。その感傷
的なのはヴァンパイアと人間、そして、
狼男と不思議な関係の物語。物語設定云々
より、感傷的な感じの良い余韻を残す物語でした。

おそらくこの物語を高校生くらいの世代
の人たちが観ると凄くハマリそうな感じ
のする映画だと思います。久々になんと
も言えない気分にさせてくれました。

映像の技術が凄い進化して、今は人が簡
単に狼なんかに化けたり、また本当に生
きてるみたいに映像の凄い技術を観てい
ました。いまさらかもしれませんが。

もうこんな映像が普通に観てしまってい
るので驚く限りです。昔は特殊メイクな
どで凄い大変だったのですが・・

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

初恋・三億円事件の犯人は女子高生だった
勝手に点数55点

2006年、邦画のドラマ。宮崎あおい、
小出恵介、宮崎将、小嶺麗奈など出演。
塙幸成監督。三億円事件をテーマにした
物語。短い作品。

はじめから驚くような展開の物語でした。
女子高校生を犯人にするという・・・この事
件は結局誰が犯人だったかわからなかった
事件でした。

物語に出てくる岸という人が最終的に何か
手がかりをもっているとか、いろいろこの
事件は言われています。結局真相がわから
ないまま伝説になった事件。

ここでは女子高生を実行犯にして凄い驚く
のような内容でした。不思議となんかおも
しろい作品でした。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

グース
勝手に点数85点

1996年、アメリカのドラマ。
アンナ・パキン、ジェフ・ダニエルズ、
テリー・キニー、ダナ・デラニーなど
出演。キャロル・バラード監督。

凄い良い作品だとは聞いていましたが、
こんなに良い気分にさせてくれる作品
だとは思わなかったです。とても良い
作品でした。

何かで鳥が一列に並んで飛んでる姿を
物語にしているのが凄いと聞いていましたが、
そのシーンがずっと続いて素晴らしい
映像でした。

その時の飛んでいる姿は美しい姿でした。
そして、このグースという鳥はとても
かわいい鳥で、観ていて優しい気分にさせて
くれる作品でした。

鳥が生まれた時からの物語でヒナの時の
シーンもとてもかわいく、大きくなっても
主人公の女の子になついているシーンも
とてもかわいく感じれました。

最後は鳥が飛んで、TVで報道されて、
みんなに知れわたって有名になるという。
また、親鳥の代わりに飛行機が親鳥になる
というおもしろい物語。

とても良い作品でした。
古い作品なのでランキングから除外する
かもしれません。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

アイランド
勝手に点数55点

2005年、アメリカのアクション。
ユアン・マクレガー、ショーン・ビーン、
ジャイモン・フンスーなど出演。
マイケル・ベイ監督。

かなりSFっぽい、SFそのものの作品
ですが、SFだとロボットのようなもの
が出てくると思いますがここではクローン
そのため人間の偽者です。

だから演じてるのは人で別にロボットでも
ない感じなのでSFのようには全く感じな
い作品でした。単なるアクションのような
感じです。サスペンスのようにも感じる作品。

ここからネタバレあり。
お金持ちが依頼で自分のクローンを作る。
そのクローンはアイランドにしまわれている。
それで規律も厳しいアイランド。

その規律の中に恋愛はしてはいけないとある
が、ここでの登場人物は主人公とヒローイン
は恋に落ちてしまうという物語。噂ではおも
しろいわけでもなく、おもしろくないわけで
もないという作品でした。

そんな感じのおもしろくもなく、とりわけ、
しょもないというわけでもありませんでした。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

猫の恩返し
勝手に点数80点

2002年、邦画のアニメ。池脇千鶴、丹波哲郎、
袴田吉彦、山田孝之、濱田マリ、西村雅彦、
鈴木京香、古田新太、篠原ともえ、今田耕司、
小林薫など出演。森田宏幸監督。ジブリ作品。

この作品はジブリでもわりと有名な作品でした
が観てませんでした。ジブリ作品は芸術性の高
い作品ばかりとはいえ、子供っぽい作品が多い
ので、どうしても後回しにしてしまいます。

しかし、この作品を観ると不思議な世界を描い
ていて凄くおもしろい作品でした。また、猫た
ちがとてもかわいく描かれていて、とても癒さ
れる気分にさせてくれます。

「猫の恩返し」、ほぼ鶴のおんがえしのパクり
のようなタイトルで内容もパクリのような作品
でしたが違うのは猫の世界へ人間が行って、猫
の世界を体験するという。

それから背景などの建物は西洋風でこれは海外
の人に受けそうな背景で良いのではと思いまし
たが、外人からしたらちょっと違うのかもしれませんね。
とてもおもしろくてDVDでほしい作品です。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

カイジ・人生逆転ゲーム
勝手に点数55点

2009年、邦画のサスペンス。ドラマ?
藤原竜也、天海祐希、山本太郎、光石研、
松山ケンイチなど出演。佐藤東弥監督。
アニメの実写化された映画。

天海祐希、藤原竜也など出演して、凄い迫
真のある演技で物語の展開はちょっと消え
てる感じのした作品。藤原竜也の演技力に
驚いかされた作品。

天海祐希の演技は元々から凄かったですが
ここでの悪党の役の天海裕希にも驚いた作
品。だからアニメより引きこまれる感じでした。

アニメの方はギャンブルの物語という感じ
であまり好きではなかったのですが、この
映画版の方はギャンブルで悪党を倒すとい
う感じの物語がアニメより見やすかった作品。

アニメの方はあまりにもギャンブル、ギャ
ンブルしていて、あまり好きではなかった
のですが、この映画の方は生きるか、死ぬ
かの瀬戸際を描いた物語でした。

わりとおもしろいと感じた作品でした。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

水槽のある家 / 名探偵コナン
2010年10月16日放映分。水族館を見に
行ってる少年探偵団と博士。博士の友達の水族
館をデザインする知り合いの紹介で水族館のあ
る家へ向かっている。

チャイムを鳴らす博士。しかし誰も出てこない。
そこへそこの住人、西田のアシスタントをして
いる井村という男がやってきた。井村はグアム
からの帰りだと言う。

井村の持つ合鍵で西田宅へ入った。井村は子供
たちに魚を案内して回った。灰原は「この家に
は水槽の電気代だけでどれだけかかってるか、
まるで活きる宝石ね」とコナンに話した。

元太とミツヒコが手を洗いに風呂場兼手洗い場
へ行くと西田が浴槽で倒れていた。どうやら死
んでいるようだ。すぐに救急車と警察を呼んだ。
そこへ目暮警部がやってきた。

検視の結果溺死で金曜日になくなった様子だと、
話された。コナンは「金曜の夜に風呂に入った
なら電気がついてないよ。この人の手に接着剤
がついてるよ」と指摘した。

木刑事は「確かに酔って細かい作業はしない」
と話した。目暮警部は井村に金曜日とか土曜日
はどこへ居たのか聞くと井村はグアムだと答え
て、パスポートを見せた。

あゆみがエビの死んでる水槽を見つけた。今度
はくらげがいると元太とあゆみが言ってその水
槽みてみると小さいくらげに見えるコンタクト
レンズが浮遊していた。コナンは殺人だと思った。

西田さんの検視の結果血中からアルコールが確
認された。木はこれで溺死だと言うと、コナ
ンが博士を使って推理を始めた。犯人は西田さ
んがミニチュア製作中に殺害したのだと。

それで西田さんの首筋から注射でアルコールを
直接入れたのだと話した。それでコナンは犯人
は井村だと言った。それで殺されたのも木曜だ
と言った。

遺体を冷やして死亡推定時刻をずらしたのだと。
それは接着剤が固まっていないことから体が低
い温度にあったことを示しているとコナンが説明した。

水槽で使う冷却機を使って浴槽の水を冷やした
という。冷却機を浴槽へ入れて冷やしていたけ
どコナンたちが来る前に井村がやってきてその
冷却機を水槽に戻したのだと話す。

だから冷たい水で生息しているエビが死んでい
たのだと。井村はグアムで射撃をやっていた。
冷却機を持ったので冷却機に硝煙反応が出た。
それで井村の服からも硝煙反応が出て、井村の
犯行が確実となった。

井村は動機を5年前から西田は設計ができなく
なっていて、井村が代わりに設計をやっていたと。
でも、それでもよかっただと井村は話した。し
かし、ある時西田が若い設計士を連れてきて、
井村を使い捨てにしたと話した。

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

インディー・ジョーンズ・クリスタル・スカルの王国
勝手に点数60点

2008年、アメリカのアクション。ハリソン・
フォード、シャイア・ラブーフ、カレン・アレン、
ケイト・ブランシェットなど出演。スティーヴン・
スピルバーグ監督。ジョージ・ルーカス製作陣。

結末がおもしろくないと噂になっていた作品でした。
わりと2010年くらいに観るとわりとおもしろい
と感じれる作品でした。普通にアドベェンチャー・
アクションでした。

ココからネタバレあり
相変わらず考古学者と言って、墓荒らしをする
インディアナ・ジョーンズ。今回はいろんな遺跡
を集めてる人も出てくる。

この物語は南米の遺跡をテーマに宇宙人を絡ませ
てくる物語。この宇宙人がおもしろくないと噂を
聞いてました。こんなストーリーもありのように
も思いました。

おもしろくないと聞いていたので期待をしなかっ
たから逆におもしろかったかもしれません。普通
に思った通りのインディー・ジョーンズシリーズでした。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

余命一ヶ月の花嫁
勝手に点数49点

2009年、邦画のドラマ。ラブストーリー。
榮倉奈々、津田寛治、瑛太、安田美沙子、
柄本明、田口トモロヲ、大杉漣、手塚理美
など出演。廣木隆一監督。

榮倉奈々はもっと演技をするべきだったの
ではないだろうかと思う作品。もっとリア
リティを追求してほしかった作品。癌患者
の演技ではなかったと思います。

最近邦画では感動作を狙いすぎて、全部
同じような感じになっていて、若干飽きて
きました。これも・・・榮倉奈々の演技は
ひどい演技でした。

なんでも人気に頼って映画も作られて、
ある種ファッション化されている感じが
します。実話で確かに感動する話しだっ
たかもしれませんが、いまいちの作品でした。

ここからネタバレあり。
実際にあったカップルの話しで恋人の
彼女が癌になり、最後まで献身的に看病
した彼氏の話し。

それで最後は結婚をして、新妻は亡くなり
その後ビデオレターで彼女の気持ちを伝え
るという感動的な話しかもしれませんが・・・
この映画が台無しにしました。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

真夏のオリオン
勝手に点数20点

2009年、邦画の歴史ドラマ。玉木宏、
北川景子、吉田栄作、堂珍嘉邦、太賀、
平岡祐太など出演。篠原哲雄監督。
戦争を歪めて伝えてる作品のひとつ。

潜水艦の館長の物語ですが・・・戦争をあま
りにもきれいに描きすぎていて、戦争を
肯定する人が生まれてきそうに感じてし
まう映画。

最近戦争を良いように描くものが多いで
すが、特に日本では戦争はやはりダメな
ものできれいに描くものではなく、陰惨
なものだと伝えるべきだと思います。

ここではスタイリッシュに描いて戦争が
かっこいいもののように描いていますが、
全く間違いなものだと思います。そうい
う意味ではこの映画はひどい映画でした。

玉木宏と北川景子を使い、若者の人気を
誘って、戦争を知らない世代にこんな風
に「あたかも戦争は良いものだ」と伝え
るのは間違っていると思います。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

日本沈没
勝手に点数50点

2006年、邦画のSFアクション。
草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、及川光博、
大地真央など出演。樋口真嗣監督。
リメイク作品とか。

全くおもしろくないと話題になっていた
作品ですが、本当におもしろくなかった
かもしれません。全体的に暗く、展開も
遅いので退屈する作品でした。

よくあるパニックムービーですが・・・
アメリカ人はこの手のパニックムービー
が好きそうな感じです。日本が作ると
微妙な感じになりました。

また、つまないと感じたのは地震をこじ
つけて阪神淡路大震災が出てきます。出
てくるのはいいですが、無理やり東京に
こじつけるから・・・話しがちょっと変でした。

地震、マグマ、火山噴火で阪神淡路大震
災を結びつけたいのですが、凄い東京人
の発想でそれはまるでアメリカ人がパニ
ックムービーを作って、アメリカ人が世
界を救うという内容のように東京人が日
本の中心であるかのように物語を展開し
てるところがかなり無理があったように
思います。

映画の作り全体もかなりおもしろくない
感じでした。

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

インディー・ジョーンズ魔宮の伝説
勝手に点数60点

1984年、アメリカのアクション。ハリソン・
フォード、ケイト・キャプショー ロイ・チャオ、
アムリッシュ・プリなど出演。スティーヴン・
スピルバーグ監督。ジョージ・ルーカス総指揮。

シリーズ2作目の作品。わりとおもしろいと感じ
た作品。インディー・ジョーンズシリーズ最高の
傑作と言われているとか。やはり古さを感じてし
まうのは仕方がないかもしれませんが・・・

ココからネタバレあり。
ヒンズー教とか宗教を絡めて、インドを冒険する
物語。インディー・ジョーンズお決まりのアドベ
ンチャーアクション。

物語もわりとお決まりの内容で結末は想像できる
結末でした。物語の内容はいろいろ考えられてい
て、いろんな展開があって確かにおもしろく作ら
れていたかもしれません。

今観ると・・・普通な感じでした。

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。